Skip to content
公開日:2018/11/01  最終更新日:2019/11/20

展示会ブースを業者に依頼するときの予算はどれくらい必要?

展示会の設営や運営をするに当たっては、良心的なサービスを提供している会社を選ぶことが大事です。
そこでこだわりたいのが価格・デザイン・安全性3つです。
このページからは、展示会やイベントのブースを利用するに当たり、株式会社富士工芸社・ボックスワン・エクスキューブの3社からサービスや費用面をチェックしてみることにします。

 

エクスキューブ株式会社

イベントを開催するに当たってまずご紹介するのがエクスキューブ株式会社です。こちらでは、年間を通して予算を控えたデザイン性の高いブースを提供しています。いくつかの会場で装飾物を持つことによって施工のために掛かる予算を安くすることが出来ます。

実際に年間3会場の予算が450万円の場合は、電気やリース、造作や運搬などを含めて会場ごとに150万円に分けてイベントを実施することが可能です。
また、1会場を250万円、2・3会場を100万円に配分をしても造作流用となっていますので、新規作成の費用が掛かることがありません。このように予算が450万円でも造作に100万円を加えたプランニングが可能となっています。

XCUBUのデザインパッケージは、高いデザイン性を兼ねた良心的な価格での提案です。小規模なイベントでも情報・ノウハウの蓄積を持って幅広いサービスを展開しています。実際に商品のPRを含めたメディアやセールスでの効果が高い展示会、ホームページの制作やデータベースの構築などにも万全に対応しています。イベントを盛り上げるために必要なデモンストレーションやコンパニオンの手配を依頼することも出来ます。

そんなXCUBEからは新しく1コマ19万円から気軽に利用することが出来るセミオーダー型のデザインパッケージがあります。こちら価格を超えたパッケージで、豊富なサービスに加えて随時専任のスタッフさんがサポートしてくれます。

 

株式会社富士工芸社

株式会社富士工芸社は、展示会のブースを利用するにあたって良心的な価格で人気を集めています。こちらの業者では、空間を形にする事をコンセプトにしていることから、オリジナル性の高いデザインで制作をしています。実際のワードワークは、世界会議・JPCASHOW・東京オートサロン・インターモールド・近畿デジタルショー・メッセナゴヤなど幅広い展開です。

システムブースに関しても分析展・フィッシングショー大阪・カラーセッション・東京モーターサイクルショーなどを自社で取扱しています。展示会会場を借し切ってのプライベートショーも全面でサポートをしてくれるので安心です。これだけではなく、欧米やアジアでの展示会ブースの実績が豊富なことでもお馴染みになっています。

そんな株式会社富士工芸社は、展示会の運営をするに当たり予算を控えるために中間業者を省いています。ただ安いだけに限らず、設計や施工、デザインなどを万全にサポートして、クオリティの高いブースの運営が出来ます。実際に株式会社富士工芸社のサービスは、デザイン・制作・工場・運搬を自社で行っています。このように中間業者を省くことによって、運営に掛かる必要な予算を控えることが出来ます。

しかもクオリティの高いオリジナルのブースが可能となっていますので、日本・海外を有無に安心な運営に興味をお持ちの方は参考にしてください。

 

株式会社ボックス・ワン

株式会社ボックス・ワンもよさそうです。こちら30年の経験や技術の実績が伴っており、大量な自社のシステムユニットで対応をしています。展示会やイベントをするに当たり必要なデザイン・設計・制作・施工・運営のサポートをノンストップで提供している業者です。

実際に100の仕切り席を2日で作るという技術力を持っています。このシステムユニットを用いた工事の費用は、3m×3mの幅で30万円ほどです。イベントの期間が無事に終了してからもスピーディーなアフターケアをしています。

実際のワードワークは、京都国際マンガアニメフェア・IFFT・サーモテック・商品ビジョンなど小規模から大規模、プライベートショーの事例が豊富です。
展示会装飾施工のプロフェッショナルであり、顧客満足のためのサービスを提案しています。株式会社ボックス・ワンで定番となっているシステムユニットは、自社の倉庫で厳重なメンテナンスやクリーニングがされており、常に最良の資材をレンタルしているので安心です。イベントを安く運営するだけではなく、デザイン・設営・アフターケアと必要なことを全てサポートしています。

そんな株式会社ボックス・ワンで設計は、予算内で最高のパフォーマンスが発揮できるような選定や調整を行っています。実際の制作に関してもイベントを実施する日の約2週間ほどで手配をしてくれる上に開催当日の追加にもスピーディーに対応してくれます。