Skip to content

展示会出展時に装飾から施工・撤去まですべてを行う業者を選ぶときの注意点

展示会への出展を検討している際のポイントの1つが、どのような業者に依頼するのかという点です。

依頼は施工だけではなく、撤去まで1つのところに任せることも可能です。

ここで問題になるのが、選べる業者の選択肢も数多く存在しているという点です。

選択次第で、展示会の成功にも大きく関わってくるかもしれません。

良い結果を残すためにも、どのような点に注意して選べばいいのか把握しておきましょう。

 

実績を確認して目的を理解してもらえるところを選ぼう

展示会の施工から撤去まで依頼する業者を選ぶポイントの1つが、実績があるのかという点です。

出展を検討している際に、実績が低いところだと思うような成果が出ないかもしれません。

一方で実績があるところならば、準備から片付けまでスムーズに行ってもらいやすくなります。

また実績があることによる利点の1つが、目的を理解してもらいやすいということです。

展示会に出展する場合には、何らかの目的が存在しています。

その目的に合わせた施工をしてもらえるのかという点に応じて、展示会の成功にも大きく影響します。

そこで実績が豊富な業者であれば、多くの展示会の出展に関わってきて一定の成果を上げてきたということになります。

そのようなところに依頼して、満足度の高い結果を残せるようにしましょう。

実績について調べる場合、1つ注意しなければならない点があります。

その注意点というのが、自分たちが出展を考えているケースでの実績が豊富なのかという点です。

同じ展示会でも、規模に応じて求められるノウハウには違いがみられます。

だからこそ規模を考慮したうえで実績を調べて、安心して依頼できるのか確認しましょう。

また実績だけで不安ならば、評判を調べてみるのも1つの手です。

実際に利用した側の意見を把握することで、業者選びがしやすくなります。

評判を調べる場合には、目的に合った施工が行ってもらえたのかなどの点に注目することが大切です。

さまざまな視点から情報を集めるようにしましょう。

 

依頼したら下請けに回さずに直接行ってもらえるのか

業者選びをする際のポイントの1つが、直接施工を行ってもらえるのかという点です。

依頼をしたとしても、請け負った業者ではなく、作業をするのは下請けの子会社というケースも多く見られます。

下請けの子会社が作業を行う場合だと、打ち合わせを細かく行ったとしてもこちらの意図が実現してもらえないかもしれません。

思い通りの施工を実現してもらうためにも、直接施工を行っているか確認することを忘れないようにしましょう。

またこちらの意図が伝わりやすいかという点を考慮するうえでは、担当者が1人かという点のチェックも欠かせません。

コロコロと担当者が変わるような業者だと、いちいちゼロから打ち合わせを行う必要があるため話が進みにくくなってしまいます。

スムーズに打ち合わせを終わらせて意図を伝えられるようにするためにも、担当者は1人の方が適しています。

担当者に関するチェックポイントとして、途中での変更は可能かという点もあげられます。

実際に話してみると、相性が悪いので違う方がいいということもあるでしょう。

そのようなときでも臨機応変に、変更に対応してくれる業者だと安心して展示会の施工から撤去まで依頼しやすくなります。

ほかにも連絡の取りやすさや返信や対応の早さなど、さまざまな点に注目して業者を選ぶことを忘れないようにしましょう。

総合的に判断して相性のよいところを選ぶことで、展示会において満足のいく施工をしてもらってより良い結果を残しやすくなります。

 

プラスアルファや見積もりの確認も忘れずに

展示会の施工から撤去まで依頼する業者選びのポイントになるのが、作業をこなすだけではなくメリットがあるのかという点です。

例えば施工を行うだけではなく、プラスアルファのメリットがあるところを選ぶことで安心して利用しやすくなります。

プラスアルファのメリットには、施工が早いもしくは安いなど業者ごとに異なるケースがみられます。

そこでどのような利点があるのか確認したうえで、状況に合った業者を選べるようにしましょう。

また安心して展示会の施工を業者に依頼するために、見積もりの確認も欠かせません。

できる限り複数の業者に見積もりを依頼して、比較して選ぶことも大切です。

見積もりで大切な点は、安さではなく内容に問題がないのかという点です。

そこで項目ごとに細かく確認したうえで、安心して依頼ができるのか検討するようにしましょう。

実際に見積もりをチェックしてみると、どのような内訳なのかわかりにくいということもあるかもしれません。

そのような場合には、見積もりの内容について質問するのも選択肢の1つです。

しっかりとしたところであれば、質問した内容にも丁寧に対応してもらえます。

質問を通して疑問を解決したうえで、安心して依頼できるのか判断するのも1つの手です。

施工や撤去などの作業は、どのようなところに依頼しても大きな違いはないと考えている方もいます。

実際にはさまざまな違いがあるため、相違点を比較したうえで納得した形で依頼ができるようにしましょう。