Skip to content

株式会社富士工芸社

 

「株式会社富士工芸社」は、できるだけ低コストで展示会運営を行ってもらえる業者としておすすめのひとつです。こちらの会社が低コストで展示会ブースを運営できる大きな理由は、中間業者を省いていることです。

一般的な展示会運営業者では、クライアントと運営業者、施工までの工程において企画や装飾など、施工会社が入ることがあります。このように複数の中間業者が入ると、おのずとブース運営にかかるコストは上がってしまいます。しかし株式会社富士工芸社では、施工までの間に中間業者を入れていません。

デザインや製作、運搬まですべて自社で行うことにより、中間業者にかかるコストをカット。低コストでのブース運営を実現しています。この内製化は、ブースの設計や施工、企画やデザインまで一環した演出ができるというメリットもあります。

株式会社富士工芸社では木工ブースやシステムブースの装飾を取り入れたブースを取り扱っています。他社のブースと差別化が図れる、オリジナリティが高く表現力豊かな木工ブースを可能としており、低コストでありながらオリジナルデザインのブースに仕上げてもらうことができます。

システムブースにおいても、環境を考慮したシステム装飾の積極的導入に加え、システム装飾の自社取り扱い・管理も行っています。「空間をカタチにする すばらしき、仲間たち」を理念とし、高い質のサービス提供を目指すこちらの会社では、展示会で取り扱うことが多い個人情報の管理も徹底しているので、安心感も高い企業です。

株式会社富士工芸社は上海に支店を持つほか、シンガポールやベトナム、ドイツにも拠点を構えており、アジアや欧米各地での展示会ブース運営実績も豊富です。ですから、海外でも展示会を行いたい場合にも、対応してもらうことが可能です。国内では名古屋・大阪エリアを中心に対応していますが、他地域でのブース運営にも対応しているので、日本・海外問わず低コストでのブース運営をおまかせできるでしょう。

中間業者がないのでコスト削減可能!オリジナリティのあるブース設営ができる

展示会でブースを出すには、少なからずコストがかかります。要望どおりのブースを実現してもらうために見積もりを取ったところ、想定以上の費用になってしまった、ということもあるでしょう。そのため、できる限りコストを削減してブースを出したい、と考えている企業も多いのではないでしょうか。

展示会にブースを出す際に必要なコストを少しでも安くするためには、低コストで施工・運営が可能な展示会運営業者を選ぶのが良いでしょう。そこでおすすめの運営業者が、「株式会社富士工芸社」です。こちらの会社は、設営が低コストでできる上に、高いクオリティのブース運営ができる会社です。

通常、展示会のブースを設営する際には、施工するまでに他の装飾企画会社や下請け会社などが間に入ることが多くなります。このような中間業者が増えれば増えるほど、当然ながらトータルコストは高くなり、これがブース運営コストを引き上げる要因になります。
しかし株式会社富士工芸社では、お客様である企業と施工までの間に入ることがある、コストアップの要因である中間業者をすべて省いています。中間業者を利用せずに自社でデザインを行い、製作も富士工芸社の自社工場で行います。ブース運営に必要な運搬も自社便で行っており、施工までの間に余計な中間業者が入る必要なく、自社ですべての工程を行うことにより、ムダな料金が発生することないことから、通常の展示会運営業者でかかる料金よりも低コストでのブース運営が実現します。

低コストで展示会ブース運営ができるからといって、株式会社富士工芸社のブースは決して「安かろう悪かろう」ではありません。こちらの会社では、「空間をカタチにする すばらしき、仲間たち」という経営理念の元で、クオリティの高いサービスを提供する努力を行なっています。

株式会社富士工芸社では、展示会やショールームの設計・施工が一環となっています。この一環した設計・施工を基盤として、企画や営業、デザインまですべてトータルで一環したスペースのディレクションを自社のみで行うので、低コストながら質の高い演出のブースとなるのが、こちらの会社のブースの魅力です。

展示会でのブース運営の質を重要視する上では、情報管理も欠かせません。展示会運営においては、数多くの情報を取り扱う機会も増えるため、株式会社富士工芸社では、安全管理上でもこの個人情報管理を最優先事項と捉えて、個人情報保護に取り組んでいます。このことからも、セキュリティ面においても、安心してブースをおまかせできるといえるでしょう。

海外での展示会実績も豊富!海外出展を目指す企業におすすめ

株式会社富士工芸社では、木工ブースに加えてシステムブースの装飾も率先して取り入れており、自社加工のオリジナルデザインでのブース設計での提供も行っています。中でも、環境のことを考えて積極的にシステム装飾を導入しています。このシステム装飾も、自社で取り扱いと管理を行なっていることにより、コストが安いだけではなく、来場者の目を引くオリジナリティあるブース運営を可能としています。

もちろん、デザイン面だけではなく技術面も確かです。ブース運営においてすべての工程に携わる株式会社富士工芸社は、多数の展示会設営実績を持つ企業なので、経験が豊富です。この経験を活かした、円滑なブース運営のサポートも期待できます。

過去の事例においては、株式会社富士工芸社は国内のさまざまな展示会で木工ブース、システムブースを多数手がけています。展示会でのブース運営以外では、数々の著名な企業のセレモニーやキャンペーンイベントのほか、商業施設の内外装や店舗内装飾、サイン工事、ショールーム工事やショールームのコンテンツ作成などにも携わっており、幅広い業種での実績も豊富です。この多業種でのブース運営・装飾製作実績を活かした独自のブースデザインを依頼することもできるでしょう。これらが低コストで実現するのが、株式会社富士工芸社の大きな魅力ではないでしょうか。

株式会社富士工芸社は、本社がある名古屋エリアを中心として、支店がある大阪エリアを中心にサービスを提供していますが、横浜にも支店があるため、本社・支店所在地以外のエリアでの展示会ブース運営にも対応しています。

株式会社富士工芸社のおすすめポイントのもう一点は、海外展開をしており、複数の拠点を持っていることです。国内2支店に加え、上海にも支店を構えています。さらにベトナム、シンガポール、ドイツにも拠点を持っているので、海外エリアでの展示会運営にも対応しています。

国内各地の展示会においてブース運営をサポートした実績だけではなく、支店や拠点を持つ上海やドイツのほか、韓国やタイ、スペインやアメリカなどアジアや欧米各国での展示会でブースの運営実績が多数あるので、海外への出展を考えているのであれば、株式会社富士工芸社にブース運営を依頼してみるのがおすすめです。

これから海外進出を考えている企業にとっても、海外進出への足がかりやビジネス活性化を展示会の面でサポートする株式会社富士工芸社なら、展示会ブース運営を安心しておまかせできるでしょう。