Skip to content

株式会社ボックス・ワン

 

「BOX・1(株式会社ボックス・ワン)」の大きな特徴は、使用するブースにあります。100のブースを2日で作る会社といわれるその秘密は、大量に自社保有をするシステムユニットにあります。BOX・1はシステムユニットを取り扱うリーティングカンパニーとして、30年に渡る豊富な経験と技術があります。

BOX・1のシステムユニットは、自社倉庫で厳重にメンテナンス、クリーニングを行なうなどの商品管理を施されたものです。最良の状態の資材をリース・レンタルしているため、製作物にかかるコスト削減につなげられます。

システムユニットは運搬もコンパクトで済み、施工時間も短縮できるので、さらなるコスト削減も可能となるメリットがあります。もちろん、システムユニットはリサイクル・リユースができる資材なので、廃材を極力へらすことができるエコな工法ともいえます。

低コストで実現できる展示会ブースだけではなく、BOX・1では企画や運営を含めたサポートも行っています。最初の企画段階からデザイン、ブース設営、アフターフォローまで一括でおまかせできるので、展示会で必要なすべての工程をワンストップで依頼できるのが魅力です。また、BOX・1はイベント・展示会主催者側としての実績も豊富であるため、主催者業務のサポートを依頼することができます。

BOX・1は東京都に拠点を置き、主に首都圏エリアで展示会ブース運営サポートを行っていますが、他のエリアでの展示会サポート実績もありますから、首都圏以外でのエリアで展示会ブース出展を考えている場合でも、サポート依頼が可能です。

システムユニットを駆使し、低コストで柔軟性の高いブースデザインを実現!

なるべく低いコストで、しかもデザイン性の高い展示会ブース運営を考えている時におすすめの展示会運営業者が、「BOX・1(株式会社ボックス・ワン)」です。東京を拠点とするこちらの業者は、見本市や展示会装飾施工のプロフェッショナルとしての自覚を持ち、お客様の満足のために完璧な施工を目指して心配りを行うことを企業理念としています。
BOX・1には、「100のブースを2日で作る会社」というコピーがあります。それを可能としているのは、自社管理・施工の「システムユニット」を駆使したブース運営です。こちらの業者では、現在では展示会やイベントで欠かせないマテリアルであるシステムユニットを国内でいち早く導入し、30年に渡り提供している老舗であることが強みで、それだけに経験と技術は引けを取りません。

千葉県にある自社倉庫で多数のシステムユニットを管理しており、長年のシステムユニット取り扱い経験を持つ自社スタッフによる常時メンテナンスとクリーニングを行うなどの徹底管理をしています。この最良の状態のシステムユニットをリース・レンタルしているので、安心感と信頼度が高いプロモーション空間の提案と同時に、新規製作物にかかるコストの大幅削減を実現しているのです。

BOX・1では、ドイツのOCTANORM社で開発された展示会・ディスプレイ什器用組み立てマテリアル「オクタノルム・マキシマライト」を大量保有しています。こちらの資材は、豊富な部材を使用して直線や曲線を表現できるので、個性的で柔軟性のある造作表現・空間表現を可能としています。

このオクタノルム・マキシマライトにより、木工やガラス、アクリルなどと組み合わせながらデザイン性が高くオリジナリティあふれるブースに仕上げることができます。この資材を使用したシステムユニット工法では、特殊な電動工具や大規模な仕上げが一切必要がないというメリットがあります。

さらに、システムユニットは運搬時もコンパクトです。荷造りや運搬にかかるコストカットにもつなげられ、在来工法では難しい限られた空間内での施工や作業にも対応。現場での施工時間も短縮できるため、さらなるコスト削減にもつなげられます。

オクタノルム・マキシマライトの他にも、BOX・1は多数のシステムマテリアルのレンタルも行っています。これらのマテリアルは、100%リサイクル・リユースが可能な資材で、展示会が終わった後も廃材ゼロも実現。これらのシステムユニットを使用した工法なら廃材や材料ロスを大幅カットでき、環境貢献活動やエコロジーにも貢献します。

制作物保管が可能!複数回のブース出展でのコスト削減もできる

システムユニットを用いての低コストながらデザイン性の高いブースを実現するBOX・1では、「展示総合ディスプレイカンパニー」として、企画・立案から施工、運営サポート、アフターケアに至るまでの工程を、ワンストップでブース運営を行えるサービスを提供しています。

展示会ブースの出展サポートを依頼した後は、目的や趣旨、ビジョンなどをヒアリング。基本コンセプトを設定します。そのコンセプトを基にして企画や装飾演出、会場レイアウトなどのニーズに沿ったプランニングを行います。プランニングから算出した見積もりから、限られたコストで最大のパフォーマンスが得られるようにさらに素材選定・調整で入念にコストマネジメントを行い、造作物や備品、設備の手配、ブース施工などを進めます。

施工においては技術力の高い自社スタッフが手がけるので、安全管理体制に関しても安心しておまかせできます。開催日当日でも、追加・変更の要望があった場合はできる限り応えてもらえます。展示会での現場作業だけではなく、BOX・1では必要書類提出代行などのサポートも行うので、初めて展示会に出展する企業でも、安心してサポートを依頼できるでしょう。

展示会終了後は徹底した安全管理体制の元で速やかに撤去作業を行いますが、BOX・1では撤去後の制作物の運搬・保管もおまかせできます。他会場で同様のブースの施工を再び依頼することも可能なので、複数回の展示会ブース出展を予定している場合は、次回以降のブース施工でのコスト削減も期待できるでしょう。

企画段階からのブース運営をサポートするBOX・1ですが、システムマテリアルのレンタルのみも対応しています。また、すでにできあがったブースデザインの施工のみ、什器製作のみを依頼することもできるなど、柔軟な対応をしてもらえるのが魅力です。

一通りの展示会ブース運営をおまかせできるBOX・1は、大規模~小規模展示会やプライベートショー、イベントディスプレイなどの制作実績のほか、イベントや展示会の主催者側としての実績も豊富です。主催者としてのシステムユニットを用いての基礎工事をはじめとして、木工や電気、サイン工事などすべての主催者工事に対応しています。

国内最大級のオクタノルム保有数を誇るBOX・1では、システムユニットを駆使して開催されるイベントに合わせた設計や施工が可能です。そして、出展者対応や窓口対応、申請書類取りまとめなどの、主催者側で必要な事務作業代行を実績と経験豊富なスタッフが代行します。

BOX・1は東京都内に拠点がありますが、首都圏以外のエリアで行われるイベントや展示会でのサービス提供実績も豊富なので、他エリアでも対応ができます。低コストでデザイン性の高いブースを施工可能な業者ですから、他エリアでの展示会出展の際にも、利用を検討してみてはいかがでしょうか。